現状を超える

NEW NEW NEW LIEE

『長年やりたかった夢は、自分の設定を変えるとすんなり叶う。』

最近ますます、それをつくづく感じる。行きたい場所も、やりたかったことも、チャレンジしたいことも、いつまでも何故かできない理由があるとしたら、

「いつか、それができたらいいな。」と、現状の自分で考えているから。だからそれは、永遠にやってこない。

●いつか、好きなことが仕事になったら嬉しい。でも今は難しい。

●いつか、年に一度は海外に行きたい。でも今は難しい。

●いつか、仕事は辞めたい。でも今は難しい。

●いつか、きちんと学んでみたい。でもいまは難しい。

と、いつかいつかと言っている間に、年月は流れていく…。

わたしは、随分とやりたいことをやっている方だとは思うし、好きなことが仕事にもなっているし、大好きな旅も何度も行けている。そんなわたしですら、まだまだ制限はあった。

それは生き物を飼うこと。生き物を飼うということは、自分の生活を色々と変えないとならないというブロックがあった。いつも家にいる訳ではないし、好き勝手にできなくなるし、面倒が増えると考えるだけで、ずっとあきらめて来たけど、鳥がひょんなことから我が家にやって来てスムーズにそれは出来た。やってみると面倒だなんて思う以前に遥かに喜びの方が大きかった。

そして、今回はまたひょんなことから、どうしても一緒に過ごして行きたいと思ってしまった犬が現れた。犬が飼いたいというよりも、その子と暮らしたいという想い。

これは、もし例えて云うならば、

「結婚したいから相手を探す」というのでなく、「その人と一緒に居たいから共に暮らす」という感覚に似ている。

確かに犬を飼いたいという夢はずっと2人の願望としてあったけど、それよりも大変だし、責任が伴うし、いつか離れなくてはならないという哀しみを感じたくないという方が強かったから、その選択肢はなかなか選ぶことはなかったのだけど、圧倒的にそれを遥かに超えた存在が現れてしまうと、やらない理由よりもやれる理由しか探さなくなる。

自分の夢の設定にさまざまな動物たちと暮らす「動物園のようなリトリート施設を創る」みたいなヴィジョンが年明けにあって、かなり壮大なヴィジョンだな〜と、自分自身も面白かったけど、あながち嘘でもなくてかなりやりたいと思ってるらしい。

で、そんな風に壮大に設定してると、「犬を飼う」というチャレンジがスッと目の前に訪れる。それは動物園を創るというところから観たらあまりにもすんなり受け入れることができるというワケ。

以前のわたしのままなら、「いつか犬を飼いたい。でも今は難しい。」と、きっと思って諦めて辞めていたに違いない。

実際に、パートナーは難しい理由をたくさん並べてきた。デメリットを並べ立てる。うんうん、いつもならわたしもそう思ってた。

でも冷静に素晴らしいメリットを並べ立ててパートナーの不安を乗り越えた。今は彼の方が待ち遠しくてソワソワしている…笑

本当は『難しい』ことなんて、そもそもないんじゃないかと思う。難しいと思うのは、自分自身というものに対しての設定以上のものに対してだけ感じることなのだから。

だとしたら、設定を高くしたらいいのだ。

それをよくセルフイメージとか、マインドセットとか、自己肯定力とか、そんな言葉で書かれてるけど、実際は言葉以上に奥が深い。

そんなことを自身の体験を通して感じつつ、それを伝えることを、今日もせっせと行なう。もちろんそれは大好きでたまらないことだから♡

まだまだ発展途上中。

自分を知り、自分の価値をどこまでも深めて欲しいという想いをこめて、ステップメールをスタートします。

【Happy GATE】 22話に分けて幸せの方から近づいてくる生き方、恋愛、お金、豊かさなどについてコラム。

Yasuyo 【Happy GATE】 幸せのほうから近づいてくる生き方
ヨガ カウンセリング 健康 オーガニック 美 豊かさ Loveingreen Room ビューティライフィスト Yasuyo