転ばぬ先の杖は要らない

そんな杖は要らない

本当に望む人生を欲しいとき、転ばないように転ばないように杖をつきながら進んで行ってもそれは可能なのか?

たぶんそれはないだろうと思う。

杖を持ってる手はチャンスを掴む手なのだから、杖はきっと邪魔だろう。

片手はまだ余ってるけれど、両手を広げて受けとれる身軽な在り方であった方がよりたくさんのことを受けとれる。

今まで生きてきた中で、転んでしまったことは誰でもきっとあると思う。

その転んでしまったことに対して、本当はただ起き上がってまた新しく始めたらいい。

でも、もう二度と転ばないように杖を持ち出し始めたら、もしかしたら杖だらけになって両手が杖でいっぱいになってるかもしれない。

あなたの両手が杖だらけだったら、何もできないではないか。

持つなら、魔法の杖1つでいい♡

真実は常に変化するということ。

昨日不可能だったことが明日には可能になるかもしれないし、一年後には当たり前になったりする。

そう思える魔法の杖を持って生きよ。

Yasuyo “オートクチュール” 180day - リザスト
ヨガ カウンセリング 健康 オーガニック 美 豊かさ Loveingreen Room ビューティライフィスト Yasuyo

友達追加は下のボタンから↓

友だち追加