変わらざる得ない時代

宇宙元旦、そして新しい年号へ

時代の流れがまた大きく変わろうとしている。細かいことはよくわからない人でも、それをひしひし集合意識的にきっと感じているハズ。

新元号になるのも、まさに時代の変容を表す象徴だし、2020年のオリンピックが日本で開催されるのも、嵐の解散も、隠されたいたものが浮上しているメディアの世界もすべてがとても象徴的☆

たくさんの象徴から読み取れるメッセージはあるけど、それを自分ごととしてどのようにその流れを活かせるのか?ということまで考えて欲しい。

外側の象徴は自分とは関係ないわけではなくて、とても深く繋がっている。

たとえば、

●新しく変わらざる得ないような、自分の中の理不尽な感情面や肉体面

●混沌としている中で、自分はどういう方向に本当に向かいたいのか?

●自分を誤魔化してきたり、嘘をついて来たりしてる場合は、それをやり続けるのか、辞めるのかの分岐点

●真の豊かさを改めて考えてみる時期

●時間の使い方が、自分の理想に向かっているかどうかの問いかけ

自分の中で、協力しているというよりかは、邪魔しあって引っ張りあっていないか?

言ってることとやってることが真逆だったりしていないか?

心にも思っていないことを発したり、取り繕ったりしてないか?

作り笑いとか、我慢を繰り返していないか?

なんだか違和感があるときは、ざわざわしたり、イライラしたり、もやもやしたり、不安だったり、気分があまりよくない。

そのサインは「自分の中心から、望みからずれてますよーー、離れてるよーー!」

というサイン。

そのサインにきちんと気づくことは、あなたが1番大切にしていくべき、あなたへの愛のメッセージだと知ってください。

ハートが明るくなる望む選択に気づいてあげてね。

さ、3月21日は春分の日。

星の世界では宇宙の元旦とも云われている新しいスタートの日。で、同時に満月。

ここまでに大切なのは、まずはお家のお掃除と心のお掃除です。しっかりとスペースを空けといて。

わたしは未来から過去に時間が流れていると思って生きている。

だから、どんな未来を望むかで「今」が決まってくるんだと思う。

望む未来をクリアに純度高く観ることができるように、自分自身を綺麗に真ん中に戻していこう。

まっさらな自分へ♡


友達追加は下のボタンから↓

友だち追加