新月に想いを馳せて

美しく生きる

『新月に想いを馳せると願いが叶う』というなんとも魔法のようなお話をあなたは信じるだろうか?

わたしは小学生の頃からおまじないとか星占いとか魔法とかが大好きだったから、大人になった今でもそれを信じる。

とは云ってもただ想いを馳せるだけで、何にもしないということではない信じ方というか、もう少し地に降ろすやり方も踏まえた上でだけど。

「美しい筋肉をつけたい!」と想いを馳せるだけで何もしないで、数日後「筋肉がついてるーーーー!」なんてことはない…笑笑

でもこれはよくやりがちなパターンなので、あんまりこういうこと自体がよく思われない印象があるのも否めない。

じゃ。なんのために新月に想いを馳せるのか?それはとても私の中では理にかなっていて理論的に説明できる域まで来てるかなと思う。なぜならかれこれもう10年くらいはそれをやり続けているので、ちょっとしたプロとも云えるかも?笑

『新月に願いを馳せるプロ』なんて聴いたことないけど、それくらいわたしにとってはライフワークの一環となってると思う。

このことは、言葉やブログでは伝えきれないと思い、9月にスタジオを借りて丸1日かけて1day講座として伝えることにした。

努力しなくても夢が叶うとかいう話でもなく、でも努力だけでは夢が叶うわけでもないというどちらにも寄らないそのど真ん中を伝えたいから。

【棚からぼた餅】ということわざが、本当に真に落ちてくるようになって欲しい。

それはただ単に〝ラッキーだった!〟とか、そんなことだけでは片付けることが出来ないお話。

わたしはもともとがむしゃらに働くことは出来ないし、もともと面倒くさがり屋さんなので、ゴールに向かって努力してひたすら走り切るというやり方はできない。

でもその特性のおかげで得たものがたくさんある。

もしも、ゴールに向かってひたすら走り切って辿り着いたら倒れた!とか、急に喪失感を感じた!とか、そのゴールは手にしたら欲しいものじゃなかった!とか、毎回そう感じてしまうあなたにはぜひ聴いて欲しい内容かもしれない。

あとは、わたしのように走り切るとかできません、すぐ動きが止まってしまいます…とか根性論とかではできない…というあなたにもぴったりだと思う。

まずは【あなたはすでに最初から愛されている】ということを腑に落とすところから始めたい。

こことても難しいかもしれないけど、もっとも伝えたいし大事な箇所。楽しみにしててください。

さて。わたしの新月の今回の馳せる想いは…。

●自分が心の底から素晴らしいと想うことは必ず成就する

●自分が愛すれば愛するほど、この世界は私を愛を与えてくれる

ということを馳せておこう♡

9月の1day講座のご案内はもうすぐご案内致します。